イラストレーター、キモトケンジのブログです。仕事の事、趣味の事、日常の事、アスペルガー症候群の事。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイブストーリー

スカパーで録画してあった「ブレイブストーリー」を観る。
…なんかテレビゲームのムービーを見てるみたい(汗)。
原作がどのくらいのボリュームなのか知らないけどかなり
ダイジェスト的な印象でした。
メッセージ性を強調しようとする意図の割には中盤の演出が
あまりにおざなり。ワタルがどの経験でどんな心境の変化を
迎えたのか?心の有り様がテーマなのにその変遷が全くと言って
いい程描けていません。喜怒哀楽、そして苦しみや憎しみも
含めて全てが自分の心、自分そのもである事を知り、受け入れる
ためにはそれに相応しいドラマが必要なはずです。しかしその行程は
あたかも旅番組の如くBGMよろしくわずか数分のインサートカットで
処理されてしまいます。

この映画には積み重ね、造り上げられていくものが何もない。

各エピソードは1話完結のテレビアニメを見ているようでぶった切りの
印象しかなく、個々の事象がひとつにつながり大きなうねりとなって
行く流れが全くないのです。当然キャラクターに対する思い入れも
深めようがない。そのためにクライマックスで明らかになるミツルの
想いもその後のワタルの決意もまるで心に響いてこないのです。

それと気になったのは全編にわたって感じられる「ファンタジーの
お約束は了解済みでしょ?」的な作り手側の丸投げとういか説明不足
な部分です。この点ではかなり不快感を感じました。
他にもミツルは何故扉の存在を知っていたのか?
ビジョンに旅立ち既に魔導師の力を手に入れたミツルが冒頭で何故
現実の世界に戻ってワタルと出会ったのか?
…等など、原作には描かれているのかも知れませんが、映画では
あまりにも唐突で説明不足の感は否めません。

後、メインキャストはともかく声優で遊び過ぎでしょう。いくら
話題作りとはいえ作画陣など現場の方の苦労を考えるととてもあんな
安易なキャスティングは出来ないと思うのですが…。

最後に一番気になったのはラストシーンです。あれでは何もかも
ブチ壊しでしょう。ミツルとの関わりがあってこその成長であった
はずなのに、あれではワタルの経験した事全てを全否定している
ようなものです。

宮崎駿氏の言葉に「虚構のリアリティー」というものがありますが
創作の本質だと思います。

もっと上手なウソをついてほしかったです。
関連記事
スポンサーサイト
Twitter
クライアント様、今後の発注をご検討中のお客様にお願い
自分の精神状態や仕事での失敗を語る事は決して得になる事ではありません。「こんなやつに依頼して大丈夫か」と思われるリスクの方が遥かに高い事も承知しています。  それでも公開しているのは自分の不調を隠して依頼を受ける事で先例のように自らを追い込んで同じ失敗を繰り返す事の無いよう、またやむを得ずお断りしなければならない場合でもせめてアスペルガー症候群と言う極めて解りにくい障害について多少なりともご理解をいただければと言う切なる思いからです。   加えて完全復調を目指して今現在も通院と投薬による治療を続けている事、アスペルガ ー症候群について自らの理解を深め少しでも生活や仕事への支障を減らすべく努力をつづけている事を知って欲しいからでもあります。御理解賜われましたら幸いです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

アニメ 漫画 イラスト 冒険活劇 レトロ ジュブナイル 特撮 SF 空想科学 アスペルガー 高機能発達障害 自閉症スペクトラム アクション 映画 400 ファンタジー テレビ バイク 250 整備 エストレヤ ダウンロード アート 時代劇 iPhone 無料 イベント  実用 アップデート 英語 巳年 ペット 戦国 2012 家族  未年 ひつじ 節電 ヒツジ イラストレーター 素材 ネコ 原発 海の日 フリー 年賀状,2015,平成27年 Mac 子供  CS  太陽 金冠日食 通り抜け Siri 地デジ 花見 バルカン メロドラマ 忍者 浪漫 神話 ファンシー 懐かしい コミカル 漫画映画 EN400 Store 音楽 iTunes パズル 2012,平成24年,辰年,龍,竜,タツ,無料,ダウンロード,素 キャラクター フォーク 10% 実写版 ガッチャマン ヒーローショー iOS7 平成26年 2014年 パナソニック 携帯電話 NHK 人形劇 3.11 東日本大震災 福島 午年 年賀状 遠野物語 ハッピーマンデー  写真 クリエイター Hi8 クリエイティブ 石森章太郎 デフォルメ ギャグ サイボーグ 009 009ノ1 ゴーバスターズ 獣電戦隊キョウリュウジャー 沖縄 アメリカ 基地問題 宮崎駿 ハードボイルド ジブリ 小説 パソコン 白熱電球 mini LED 消費税 東京 古事記 小松崎茂 無料年賀状 ヘビ 大晦日 正月 辰年 2013 へび  怪獣 絵本 2013年 平成25年  電子黒板 

Facebook

お知らせ
イラスト担当しています。

バカウケなぞなぞNo.1



CD付 独検2級合格講座
中級ドイツ語へのスキル・アップ



ワールド空手 11月号



ゼロから話せるラオス語 CD付

プロフィール

キモトケンジ

キモトケンジ

イラストレーター
キモトケンジ。
60~70年代の漫画映画や少年
漫画、特撮等がモチーフの
ジュブナイル・イラストレー
ションを主に描いています。
お問い合わせはサイト
「ゼロゼロ大作戦」まで。
08年7月、アスペルガー症候群と診断されました。

オリジナルグッズのご紹介
移転準備中
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。